狭いホールのOBが気になる場合|メンタル攻略

狭いからOBしそう・・

コース上に練習場をイメージする

練習場だとまっすぐに飛ぶのにコースだとOBばっかりで嫌になるという人は少なくありません。

練習場では同じショットを連続打つことが出来ますのでミスを引きずることなくナイスショットのイメージを記憶することが出来ますが、ラウンドするときにはまだいいイメージが少ないために悪いイメージが勝ってしまうということがあります。

ですからコースではショットのイメージを練習場でのナイスショットのイメージを開いてからプレーをすると良いでしょう。

OBが気になる場合には今あるコース上に普段の練習場のネットをイメージして、練習場としてのモードに変更しリラックスしてスイングするということが、ラウンドのイメージを上書きすることが出来ますので緊張感を和らげることが出来るでしょう。

メンタルのファイリング

人のメンタルには経験を記憶することが出来るイメージファイルがあると考えましょう。

ゴルフの場合には2種類のファイルがあり、練習場のイメージで出来る練習場用ファイルと、もう一つは実際のラウンドで経験したことを記録しているラウンドファイルがあります。

100切りが出来ない初心者の場合にはラウンドの経験知が少ないためにラウンド中には悪いイメージが多くなりますので、状況に応じて練習場のイメージをラウンドに持ってくることが良いイメージを持つために必要なことです。

スイング技術的には変わりないはずなのに、以前行ったコースであればなぜか良いスコアが出るというのはラウンドファイルが豊富になっていることで良いイメージがあるからとも言えるわけですね。

ゴルフ初心者向け情報が満載

ウェアからクラブまで全て購入出来るのが魅力

高額なクラブを安く買うためにはネットショッピングがおすすめですが、まさにGDOさえあれば他のショッピングモールは不要とさえいえるでしょう。



2000円から送料無料になりますし、他のショッピングモールとは違ったゴルフ専門のサイトなので品揃えも豊富な上にメーカーの取扱いも豊富。

数百円のティーから高額なゴルフクラブまで、はたまたゴルフ場の予約までを行えるオールインワンのゴルフポータルサイト 。

入会金・会費無料で最新ドライバーなどがあたるキャンペーンなど、会員特典も多数。

ゴルフライフに欠かせないサイトとなること間違いないですよ。

管理人はウェアやクラブはもちろんの事ゴルフ場の予約で特にお世話になっています。

何が貰える?現在のキャンペーンを見に行く

取扱いゴルフメーカー
ゴルフ メーカー 一覧
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ