ゴルフ用語集-は行-

は | パーからハンディキャップまで

パー

各ホールの基準打数のことです。

パーシモン

ウッドクラブのヘッドの素材として使われた柿ノ木のことです。

パーセーブ率

パーがとれる確率のことです。プレーの安定性を計る目安となります。

バーディ

基準打数(パー)より1打少ない打数でホールインすることです。

ハーフ

18ホールを前後半の9ホールずつに分けた呼称です。マッチプレーでは引き分けのことをいう場合もあります。

ハーフウェイダウン

スイングする時のダウンスイングで、地面と腕が水平になるくらい下りてきた位置がハーフウェイダウンのポジションになります

ハウスキャディー

コース専属のキャディーのことです。

パス

後続の組を先に行かせることをいいます。ボール探しなどで時間がかかるときは、パスさせるのがエチケットです。

パター

主にグリーン上でパットするためのクラブのことです。

バックティー

いくつか設けられたティーインググラウンドのうち、最も後方のものをいいます。公式競技やプロのトーナメントで使います。黒いティーで示されることが多いです。最近ではさらに後ろにチャンピオンティーが設けられていることもあります。

バックナイン

後半の9ホールのことをいいます。インコースのことです。

パット

グリーン上でボールを転がすことです。パッティングともいいます。

バッフィ

4番ウッドの別名です。

バナナボール

極端なスライスボールのことです。

花道

グリーンの手前のフェアウェイとつながる障害物のない区域のことです。エプロンともいいます。

パブリックコース

会員制ではなく、誰でもプレーできるコースのことです。

バンカーショット

バンカーからボールを打つことです。通常、ボールを直接打たず、ボールの手前にヘッドを打ち込み、砂の爆発を利用してボールを上げるエクスプロージョンショットのことです。

バンカーレーキ

バンカーの砂をならすための道具のことです。バンカーならし、あるいは単にレーキともいいます。

ハンディキャップ

プレーヤーの技量レベルを数値で表したものです。単に、ハンディ、ハンデとも言われます。オフィシャルハンディキャップとプライベートハンディキャップがあります。

ひ | ヒールからピンまで

ヒール

クラブヘッドのシャフトよりの部分のことです。根元を指します。

ビギナー

ゴルフを始めたばかりの初心者のことです。

ビジター

メンバーシップコースへ会員の紹介、同伴などで訪れたメンバー以外のゴルファーのことです。近年、紹介などがなくても受け入れるメンバーシップコースも増えてきました。

ひっかけ

チーピン、ダッグフックと同じで、左に引っかけることです(右打ちの場合)。

ピックアップ

ボールを拾い上げることです。

ヒッコリーシャフト

クルミ科のヒッコリー作られた木製のシャフトのことです。

ピッチマーク

ボールがフェアウェイや短く刈った区域内で、落下によって作った穴のことです。

ピッチングウエッジ

アプローチ用に作られたロフト角の大きいアイアンクラブのことです。

ピン

ホールに立てられた旗竿のことです。

ふ | ブービーからフロントナインまで

ブービー

コンペの成績で、最下位から1つ上の順位のことです。最下位をブービーメーカーということもあります。

ファーストカット

フェアウェイの左右に、芝がフェアウェイよりは長めに刈られている帯状の区域のことです。

ファイナル

競技会の決勝戦のことです。

フェアウェイ

芝が短く刈り込まれて、プレーしやすくなっている区域のことです。ルール上は、スルーザグリーンの一部です。

フェアウェイウッド

主としてフェアウェイから使うウッドの総称です。かつては3番から5番までだったが、近年7、9番など、さらに短い番手も登場しています。

フェース

クラブヘッドのボールを打つ面のことです。

フェードボール

右に曲がるボールのことです(右打ちの場合)。落ち際にわずかに切れる程度を言います。

フォァー

前方などのプレーヤーに、打球が向かっていることを知らせ、注意を促すかけ声のことです。前方という意味です。

フォアサム

2人対2人で、それぞれ1個のボールを交互に打って競うマッチプレーのことです。

フォアボール

2人対2人の4人が各自のボールを打っていき、同じサイドのよいスコアを採用して勝負を競うことです。

フォローウインド

追い風のことです。

フックボール

左に曲がる打球のことです(右打ちの場合)。早い段階から曲がりだすので、ドローボールに比べ、方向のズレが大きくなります。

フックライン

グリーン上でボールが左に曲がるラインのことです(右打ちの場合)。英米ではライト・トゥ・レフトといいます。

プッシュアウト

押し出されるように、右に出るボールのことです(右打ちの場合)。単にプッシュということもあります。

プライベートコンペ

オフィシャルな競技会ではないコンペ(競技会)のことです。

プライベートハンディキャップ

オフィシャルハンディキャップを持たない人同士がラウンドする際に採用されるハンディキャップのことです。プレーするゴルファー間の合意で成り立ちます。

ブラインドボール

ティーインググラウンドから前方が高くなっていたり、ドッグレッグでグリーンが見えないホールのことです。

フラッグ

ホールの位置を示すために立てられた旗竿のことです。ピン、フラッグスティックともいいます。

ブラッシー

2番ウッドの別名です。

フラットコース

アップダウンのない平らなコースのことです。

プレーオフ

予定されたホール数で勝敗が決しない場合の延長戦のことです。

プレース

規則で定められた地点に、ボールを置くことです。リプレースとは異なります。

プロビジョナルボール

暫定球のことです。

フロントティー

ティーインググラウンドのうち、通常のラウンドで使うティーのことです。レギュラーティーのことです。

フロントナイン

18ホールのうちの前半の9ホールのことです。アウトコースと同じです。

へ | ベアグラウンドからペナルティまで

ベアグラウンド

芝がない土の出た部分のことです。裸地のことです。

ベストボール

1人対2人か、1人対3人で競うマッチプレーのことです。各自それぞれボールを打ち、同じサイドのよいスコアを採用し勝敗を競うことです。

ヘッド

クラブヘッドのことです。

ヘッドカバー

クラブヘッドを保護するために用いられる覆いのことです。

ペナルティー

罰打のことです。規則に違反したときに受ける罰則のことです。

ほ | ホーゼルからボギーまで

ホーゼル

クラブヘッドとシャフトを接続している部分のことです。ソケット、ネックと同じです。

ホームラン

バンカーショットなどで、ボールをグリーンに打ってグリーンを大きくオーバーしてしまうことです。

ホールアウト

ボールをホール(カップ)へ入れることです。ホールイン、カップインともいいます。

ホールイン

ボールをホール(カップ)へ入れることです。ホールアウト、カップインともいいます。

ホールインワン

ティーショットが直接ホールに入ることです。エースとも言います。パー3のティーショットでホールインすることをいうことが多いですが、まれにパー4でも起こり得ます。

ボールマーカー

ボールを拾い上げるときに、リプレースの目印とするために置くコインやプラスチックでできた小物のことです。

ボールマーク

ボールの落下によってできたグリーン面の凹みのことです。ピッチマークとも言います。

ポイントターニー

競技方法の一つです。ホールごとのスコアによって得点を決め(ボギー1点、パー2点、バーディ3点など)、各ホールの点数を合計して、最も高得点を取った人を勝ちとする方法です。

ボギー

規定打数(パー)より1打多い打数でホールインすることです。

ゴルフ初心者向け情報が満載

ウェアからクラブまで全て購入出来るのが魅力

高額なクラブを安く買うためにはネットショッピングがおすすめですが、まさにGDOさえあれば他のショッピングモールは不要とさえいえるでしょう。



2000円から送料無料になりますし、他のショッピングモールとは違ったゴルフ専門のサイトなので品揃えも豊富な上にメーカーの取扱いも豊富。

数百円のティーから高額なゴルフクラブまで、はたまたゴルフ場の予約までを行えるオールインワンのゴルフポータルサイト 。

入会金・会費無料で最新ドライバーなどがあたるキャンペーンなど、会員特典も多数。

ゴルフライフに欠かせないサイトとなること間違いないですよ。

管理人はウェアやクラブはもちろんの事ゴルフ場の予約で特にお世話になっています。

何が貰える?現在のキャンペーンを見に行く

取扱いゴルフメーカー
ゴルフ メーカー 一覧
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ