パターを替えてパット数を減らせますか?

パターがどうにも苦手です。普通の人なら問題なく入れることが出来るであろう距離ですら苦手です。

正直パットが苦痛ですが、パターを替えることで解決出来ますでしょうか。パット数を少しでも減らすことは出来ますでしょうか。

自分の構えにあったパターを探しましょう

パターというのは非常にデリケートで難しいと感じる人は多いことでしょう。

プロでもしょっちゅう自分にあったパターを探して変更する人が多いということはそれだけ距離や方向を合わせることは難しい技術であるということです。

それでもパターは初めて購入してから一度も変えていない人や貰ったクラブをそのまま使い続けている人もいるでしょう。

パットの1打もドライバーの1打も同じ1打です、そう考えればパターも構えやすい、自分のスタイルに合ったパターにすることでその数を減らすことが出来るかもしれません。

パッティングの構えは人によっておおきく違います、ボールの位置などもありますが、手の位置は重要なポイントになります。

シャフトの角度で手の位置が変わる

  • シャフトと垂直の位置でフェースがカップに向かうタイプ
  • 手元を前に置いたハンドファーストの形でフェースがカップに向かうタイプ

他にもいろんなタイプがありますが、この2種類だけでも手の位置と構え方が大きく変わってきます。

パターの設計に合った手の位置で構えないとまっすぐに打ち出しているつもりでも違う方向へ出ていくといったことが有りますので、自分の構えと手の位置とパターのフェースの向きを合わせることで狙った方向へ打ち出しやすく出来るということはあります。

パターの設計に自分の構えが合っているかどうかを見極めるには自然に構えてみたときにフェースが狙った方向へ向いているパターであり、そんな現在の自分のスタイルに合ったパターを探すことです。

まとめ

わからなくても自然に構えたときにフェースがまっすぐ向いていない場合にはそのパターは設計者の意図と自分の構え方が合っていないということになります。

まずはヘッドの形状などを考える前に、自分のスタイルに合ったフェースの向き、いわゆるパターヘッドの座りが良いパターを探しましょう。

ゴルフ初心者向け情報が満載

ウェアからクラブまで全て購入出来るのが魅力

高額なクラブを安く買うためにはネットショッピングがおすすめですが、まさにGDOさえあれば他のショッピングモールは不要とさえいえるでしょう。



2000円から送料無料になりますし、他のショッピングモールとは違ったゴルフ専門のサイトなので品揃えも豊富な上にメーカーの取扱いも豊富。

数百円のティーから高額なゴルフクラブまで、はたまたゴルフ場の予約までを行えるオールインワンのゴルフポータルサイト 。

入会金・会費無料で最新ドライバーなどがあたるキャンペーンなど、会員特典も多数。

ゴルフライフに欠かせないサイトとなること間違いないですよ。

管理人はウェアやクラブはもちろんの事ゴルフ場の予約で特にお世話になっています。

何が貰える?現在のキャンペーンを見に行く

取扱いゴルフメーカー
ゴルフ メーカー 一覧
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ