雨のラウンドでの4つの必需品とは? | はじめての雨具を選ぶ

雨の日 ゴルフ ラウンド

天候に関係なくプレーする必要があるのがゴルフです。

雨だろうが風だろうが自然の中の条件下でプレーしないとダメなんです。正直な気持ちは雨や風などの場合は中止にして晴れの日だけゴルフを楽しみたいものではありますが。

当方がゴルフ場がクローズになるのを経験したことがあるのは大雪の時と、大型の台風が接近していた時ぐらいですね。他の普通の(何をもって普通とするかですが)雨や風ならプレーする必要があります。

  1. 雨合羽を1セット
  2. タオルを複数枚
  3. ゴルフグローブを3枚程度
  4. ゴルフソックスの予備

以上が雨のラウンド時に必要な4つの物ですのでこれだけは最低限用意しておくようにしましょう。

雨合羽は必需品|雨のラウンド時の必需品

特に雨の場合の必需品はやはり雨合羽でしょう。

殆どのゴルフ場のカートには傘が準備してありますので、傘を用意する必要はありません。

少々の雨であれば傘を持ちながらプレーして、スイングの時だけ傘を手放して行えば良いですが、雨が降り続けている場合には傘だけでは厳しいでしょう。服装もずぶ濡れになりますし。

その点雨合羽があればそうした服装のことを心配する必要がありません。

当方が初めて雨のラウンドであった時には雨合羽を持っていませんでしたが、その日は朝から晩まで雨が止んだことは一度も無く、終始雨中のラウンドであったためにゴルフを全く楽しめなかったという苦い経験があります。

その日のラウンド終了後早速雨合羽を注文したのは言うまでもありません。

それ以降雨合羽を常にキャディバッグに入れてラウンドしていますので突然の雨であっても安心してラウンドが出来ています。

雨のラウンド時には雨合羽が必需品ですので一つ購入しておくことをおすすめします、雨のラウンドを経験する前にキャディバッグに入れておくというのが良いですよ。「晴れ男、晴れ女だから大丈夫」という人も備えあれば憂いなしですから持っておく事をおすすめします。

合羽はどうしても動きにくくなりますが、ゴルフ用の合羽はスイングの妨げにならないように設計されていますので、ゴルフ専用の物を購入しておいた方が良いでしょう。またゴルフブランドからの商品も多いですし、オシャレなものもありますので自分の好きなブランドなどを活用して雨のラウンドでもファッションの個性を打ち出して下さい。

タオル|体だけでなくグリップ用も

雨のラウンドではタオルが必要になりますが、当然と言えば当然でしょう体を拭く必要がありますからね。

ただし、自分の体だけではなくグリップ用にもタオルを用意する必要があります。

どうしても雨の影響でグリップが濡れてしまうのでスイング時に滑ってしまうと、まともなスイングが出来ないばかりかクラブが手から離れてしまい周りにも危険を及ぼすといったことが有ります。

毎回スイング前にはグリップを拭くようにしますので専用でタオルを持っているようにしてください。雨がひどい場合にはすぐにそのタオルも濡れてしまいますから大目に用意している方が良いでしょう。

ゴルフグローブを何枚か用意しましょう

やはり雨の影響でグローブも濡れて滑りやすくなってしまいます。毎回タオルでグリップを拭くとしても雨にさらされていますので当然グローブも濡れてしまいます。

出来るだけスイングへの影響を減らすためにも乾いた手袋を何枚か用意しておくようにしましょう、ハーフで3枚程度あれば良いかと思いますが、心配な方はそれ以上準備しておくと良いでしょう。

ゴルフ場では雨の日には乾燥棚を用意してくれていますので、ハーフのラウンドが終了時にそこへ濡れたグローブなどを入れて乾燥させることが出来ます。昼休憩後には乾いていることでしょう。

ゴルフソックスの替えを用意しておきましょう

ゴルフのソックスはハーフ終了後に着替えておくほうが良いでしょう。

合羽があればさほど濡れないかもしれませんが、意外と中まで濡れていることもなくはありません。

不要になるかもしれませんが、1足余分に準備しておくほうが良いでしょう。

まとめ

ゴルフは雨の中でもラウンドしないといけません、キャンセル料を払って行かないだけで済めば良いですが、一緒にラウンドする同伴者の事も考えましょう。自分勝手な行動は慎むべきです。

雨でも楽しむためには最低限必要なものを用意しておきましょう。何も知らずに普段通りにゴルフ場へ行くとゴルフを楽しめなくなってしまいます。

せっかくのゴルフ、休日を楽しめないのは残念ですから雨が降っても大丈夫なように準備をしておきましょう。

突然の雨でも合羽だけでもキャディバッグに常備しておけば避けることが出来ますのでぜひ1セット用意しておくことをおすすめします。

スコアが悪かったのを天候のせいにして雨を言い訳にしないような大人ゴルファーになるためにも雨対策を怠らないようにしましょう。

ゴルフ初心者向け情報が満載

ウェアからクラブまで全て購入出来るのが魅力

高額なクラブを安く買うためにはネットショッピングがおすすめですが、まさにGDOさえあれば他のショッピングモールは不要とさえいえるでしょう。



2000円から送料無料になりますし、他のショッピングモールとは違ったゴルフ専門のサイトなので品揃えも豊富な上にメーカーの取扱いも豊富。

数百円のティーから高額なゴルフクラブまで、はたまたゴルフ場の予約までを行えるオールインワンのゴルフポータルサイト 。

入会金・会費無料で最新ドライバーなどがあたるキャンペーンなど、会員特典も多数。

ゴルフライフに欠かせないサイトとなること間違いないですよ。

管理人はウェアやクラブはもちろんの事ゴルフ場の予約で特にお世話になっています。

何が貰える?現在のキャンペーンを見に行く

取扱いゴルフメーカー
ゴルフ メーカー 一覧
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ