両脇にタオルを挟んでボールを打つ-スイングを作る-

両脇にタオルを挟んでボールを打つ練習の目的は?

ゴルフ 練習メニュー

両脇を締めてのスイングを意識することで、体の回転と腕の振りの一体感を感じるための練習です。

素振りだけでも効果があり、様々なミス防止の効果があります。

  • 初心者
  • 中級者
  • 上級者

実際に練習する方法

  1. 両脇にタオルを挟んで通常のアドレスで構えます
  2. 両脇の締りを確認しながらバックスイングをします
  3. 両脇のタオルを落とさないようにそのままフィニッシュを取ります

タオルを挟むことで力を入れすぎないようにして、両脇を締めすぎない事とします

トップの位置は肩の高さぐらいまでにする。

フィニッシュもトップと同様の高さにする。

練習のポイント

両脇を締めるということで両ヒジを体の内側に絞るのではありません、ヒジは下に向けておくということがポイントです。

スイング中も極力両ヒジの角度を変わらないようにすることで、腕やクラブが体の正面から離れることなく、クラブを一定の動きで振れるようになります。

この点に気を付ける

タオルを落とさないようにする事につきます。

バックスイングやダウンスイングで脇が空いてくるとタオルが落ちてしまいますので、実際のスイングでもタオルを落とさないようにするイメージを持つ必要があります。

まとめ

フルスイングで行うとどうしても左わきが空いてしまいますのでこの練習はハーフスイングかクォータースイングで行うようにします。

腕と体の回転の一体感を養うための練習ですからフルスイングする必要もありません。

右にボールが出やすいプッシュアウトスライスは左わきが開いてスイングすることで腕が遅れて出てくることが原因の一つとなりますので、そういう癖のある人にも良い練習方法ともなるでしょう。

ゴルフ初心者向け情報が満載

ウェアからクラブまで全て購入出来るのが魅力

高額なクラブを安く買うためにはネットショッピングがおすすめですが、まさにGDOさえあれば他のショッピングモールは不要とさえいえるでしょう。



2000円から送料無料になりますし、他のショッピングモールとは違ったゴルフ専門のサイトなので品揃えも豊富な上にメーカーの取扱いも豊富。

数百円のティーから高額なゴルフクラブまで、はたまたゴルフ場の予約までを行えるオールインワンのゴルフポータルサイト 。

入会金・会費無料で最新ドライバーなどがあたるキャンペーンなど、会員特典も多数。

ゴルフライフに欠かせないサイトとなること間違いないですよ。

管理人はウェアやクラブはもちろんの事ゴルフ場の予約で特にお世話になっています。

何が貰える?現在のキャンペーンを見に行く

取扱いゴルフメーカー
ゴルフ メーカー 一覧
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ