バックスイングで砂に触れてしまった場合には?

バックスイングで砂に触れてしまった場合にはどうなるのでしょうか。

ペナルティとなり、2打罰が課せられます。

バンカー内にボールがある時砂に触れるとペナルティとなります。

解説と詳細について

ストロークの前にクラブがバンカー内の砂やルースインペディメントなどに触れてしまうと2打罰となります。

バックスイングの状態はボールを打とうとした動作なのでストロークの前となりペナルティというわけです。

他にもバンカー内の小枝に触れても同様に2打罰となります。

こんな状況時に行いやすい

バンカー内にあるボールの後方が砂が盛り上がっており当たってしまうということがあります。

バンカーではダウンスイングより前に砂に触れることはペナルティとなりますので覚えておきましょう。

また素振りの段階で偶然砂に当たってしまうことがあってもペナルティとなりますので注意が必要です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ