順番を待つ間にグリーン横でパット練習をしたら

順番を待つ間にグリーン横でパット練習をした場合にはどうなるのでしょうか。

ペナルティとなり、2打罰が課せられます。

練習ストロークは出来ません。

解説と詳細について

ラウンド中に練習ストロークが許されるのは、ホールとホールの間でプレーを終えたばかりのグリーンや次のホールのテイーインググラウンド上やその付近の練習パッティンググリーンでのみ可能です。

グリーン上、カラー等どこであっても1ホールのプレー中の練習は違反となりペナルティを受けることになります。

こんな状況時に行いやすい

アプローチショットがピンに絡みパットの順が最後になったのでグリーン脇で練習ストロークをしてしまうことがあります。

実際にボールを使っての練習はペナルティとなりますので控えましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ