キャディーの指示通りに足先を目標にしてパットしたら?

キャディーの指示通りに足先を目標にしてパットした場合にはどうなるのでしょうか。

ペナルティとなり、2打罰が課せられます。

止まった位置から罰を加算してプレー再開します。

解説と詳細について

ボールがグリーン上にある場合にキャディーにパットの線を示してもらうのはストローク前であればOKです。

しかしストロークの前には示した目標物(この場合は足先)を移動しておく必要があり、それを怠るとペナルティとなります。

こんな状況時に行いやすい

キャディーさんが自分の足先を狙って打てば良いとアドバイスをくれたのでそのままパットしてしまうといったことが有ります。

狙いどころを示すのはストローク前までとおぼえておきましょう。

また、パットの線上の目印としてパットの後方線上に立たせたとしてもペナルティとなります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ