空振りしたがティーアップしたボールがそのままの時は?

空振りしたがティーアップしたボールがそのままの時はやり直しても良いのか

ペナルティはありません。プレーを続けましょう。

ティアップのボールをそのまま2打目としてプレーします。

解説と詳細について

打つ意思を持っての空振りは紛れもないストロークです。

当たる当たらないにかかわらず、1打とカウントします。打ち直すのは間違いありませんがただしあくまでも2打目としてですけども。

こんな状況時に行いやすい

空振りしたがボールは動いていないので1打目として打ち直そうとすることがあります。

素振りではなくあくまでも空振りは1打ですから、2打目という事になります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ