ドロップする場所を足でならしたら?

ドロップする場所を足でならした場合はどうなるのでしょうか。

ペナルティとなり2打罰が課せられます。

ドロップすべき区域を改善する行為はペナルティとなります。

解説と詳細について

ドロップする場所をスパイクでならしたり邪魔になりそうな土や砂を取り除いたりすることも、「ドロップすべき区域の改善」とみなされペナルティを受けます。

この場合にはそのままドロップしたボールでプレーを続けて結構です。

こんな状況時に行いやすい

ドロップしようとした場所がどこも深いラフであり、潜るのを避けるために踏みならすといったことがあります。

ドロップすべき区域の改善をしないように注意する必要があります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ