ボールが木の根元に止まり打てないが救済はある?

ボールが木の根元に止まり打てそうにない場合に救済措置を受けたらどうなるのでしょうか。

ペナルティとなり2打罰が課せられます。

木は障害物ではないので救済は受けられずにペナルティとなります。

解説と詳細について

木は自然物なので「動かせない障害物」としての救済を受けることはできません。

そのボールを拾い上げてほかの場所から打つことで誤所からのプレーとなりペナルティとなります。

こんな状況時に行いやすい

木の支柱は動かせない障害物なので木も同じと思い救済を受けようとしてしまうことがあります。

打てない場合にはアンプレヤブルを宣言してプレーを続けるようにしましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ