修理地内にボールが入り草をどかすとボールが動いた場合は?

修理地内にボールが入り草をどかすとボールが動いた場合にはどうなるのでしょうか。

ペナルティはありません、そのままプレーを続けます。

修理地内のボールを探しているときにボールを動かしても罰は無いので救済を受けてプレーすることになります。

解説と詳細について

修理地と言うのは通常白い線や青い杭で示されていることが多いです。

修理地に打ち込んだボールを動かしても罰はありません。

修理地の救済措置として修理地の外にニヤレストポイントを決めて拾ったボールをドロップすることが出来ますのでそのままプレーを続けます。

こんな状況時に行いやすい

修理地内に積み上げられた芝の中にボールが入り探すために草を動かすとボールが動いてしまうことがあります。

修理地の表示が無くても「他に移すために積み上げてあるもの」やグリーンキーパーが作った穴はしゅうり地とみなされますので覚えておきましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ