亀裂が入ってしまったボールを取り換えたらどうなる?

亀裂が入ってしまったボールを取り換えた場合にはどうなるのでしょうか。

ペナルティはありません。そのままプレーしましょう。

交換する場合には同伴競技者にその旨を伝えて確認してもらう必要があります。

解説と詳細について

ボールにはっきりとキズが付いており、プレーに支障が出る場合にはそのボールを取り換えることが出来ます。

ただし交換する必要性を同伴競技者に確認してもらう必要がありますので、もし確認を怠って勝手に交換してしまうとペナルティとなり1打罰が課せられますので注意しましょう。

こんな状況時に行いやすい

カート道でボールが跳ねて亀裂が入ってしまいボールを交換する必要があるといったことがあります。

同伴者に確認してもらうことを忘れないようにしましょう。

また、プレーできるにも関わらずボールを交換するといったことは認められておりません、あくまでもプレーに支障が出る場合にのみ同伴競技者に確認してもらって交換が出来るということを忘れないようにしてください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ