最初のボールが打てそうにないので暫定球でプレーを続けたら?

最初のボールが打てそうにないので暫定球でプレーを続けた場合にはどうなるのでしょうか。

ペナルティとなり2打罰が課せられます。

暫定球は最初のボールが見つかった時点で無効になります。

解説と詳細について

最初のボールがあったが打てそうにないと理由で暫定球でプレーを続けるということは出来ません。

あくまでもボールが無いというときのためだけの暫定球ですのでボールが見つかった時点で放棄する必要があります。

にも拘わらず暫定球でプレーを続けたということは「誤球のプレー」となりペナルティで2打罰となるという事ですから、この場合には初めのボールをアンプレヤブルにしてプレーするという処置をとるのが正しい選択となります

こんな状況時に行いやすい

最初に打ったボールは大きく曲がりOBの可能性があったので暫定球を打った、最初のボールは見つかったものの木の根元にあり打てそうにないので暫定球を採用するといった間違いを起こすことがあります。

暫定球の定義をしっかりと覚えておくようにしましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ