スタンスの取り方、構え方は目標と平行を意識する

体全体をラインと並行になるように構えることから始まります

スムーズに体を動かし、なおかつ狙った場所に正確にボールを飛ばすにはまずは正しい構えをすることが必要となります。

ボールと目標地点とを結んだラインに体を平行になるように構えることが基本です。

スタンスは肩幅が基本となりますが、スタンス、両膝、腰の向き、肩の向きをイメージしたラインと平行になるように構えましょう。

手から平行に合わせようとするのではなく、足から順番にアドレスしていくことで構えやすくなります。

下から順番に平行を意識することで合わせやすい

 スイングの軸を意識する

ゴルフスイングは丸く振る円運動ですので、スイングの軸というものが必要となってきます。

スイングの軸はいろんな理論がありますが、一般的には首から背骨という風に言われています。

しっかりとボールをたたくにはこの首から背筋を固定して体を回転させることが基本となります。

このスイングの軸がばらつくことによってボールをたたくことが難しくなり当たらない上に、仮に当たってもまともに飛ばないということになります。

軸の意識を首から背骨に持っていきスイングすることが重要になってきます。

スイング軸は首から背骨を意識しよう

頭は上げたまま目線を下げてボールを見る

スイングの軸を意識するために頭を下げてボールは見ないようにする必要があります。

頭を下げると背骨と首がまっすぐにならずに折れてしまいます、そうなると軸を動かさずに一定に保つことが難しくなってしまいます。

また、頭を下げると顎が下になるので肩が入らなくなり、肩がしっかりと回らなくなる恐れがあります。

軸をしっかりと意識するには頭を下げずに目線だけを下げるようにすることが大事です。

頭は下げずに肩をしっかりと回すようにしましょう。

背筋をしっかりと伸ばし、尻を付きだすイメージ

アドレスでは上半身を前傾させて構えますが、その際に尻を後ろに突き出すイメージを持って構えるようにしましょう。

椅子に少しだけ座るイメージで、尻を上向きにして構えるようにします。

それから背骨を意識してしっかりと伸ばし、首と背骨の軸を意識しましょう。

スイング軸は尻上がりからの背骨と首で安定させる。

足の指で土をしっかりとつかむイメージ

ゴルフのスイングでは下半身がしっかりとした状態が最も理想的とされています。

下半身がどっしりと、上半身はリラックスした状態で力が抜けているように見えるのが良い状態とされます。

下半身に意識を持っていくためには一番下の部分、つまり足の指で大地をグリップするようなイメージです。

足の指を少し丸めて土をつかむようにし、そうすることで意識が下に集まった状態でスイングを始めていきましょう。

上半身はリラックス、下半身はどっしりと

目標を確認するのに頭を上げないこと

スタンスをとる際にもっとも注意することが両肩の向きで、目標と肩のラインが平行になるように構えることは前述しました。

そしてこの肩の向きというのは自分では最も分かりにくいものでして、自分では平行のつもりでもずれている場合が多々あります。

他の人に見てもらうか鏡でチェックするなど、普段から目標と並行に構えるように練習しておくことが重要です。

また、アドレスに入ってから目標を確認する際には頭は上げないようにしましょう。せっかく平行に構えた肩のラインがずれてしまいます。

頭は上げずに左肩越しに目標を確認し、肩のラインを崩さないことが大事です。

頭を上げずに左肩越しに目標確認

目線も目標と平行にすること

ボールをしっかりとたたくには目線が非常に重要となります。

体全体が目標と平行にスクエアの状態にセットされていても目線がずれているとうまくボールをヒットすることが出来なくなります。

目線も目標と平行にして、さらに地面と水平にします。この状態でその線をなぞるように首を左右に回してみましょう。

この動きがスイング中の正しい動きになります。

アドレスで目標を確認する際にも首を左に回しながら確認すれば両肩のラインをスクエアにキープしながら左肩越しに目標を確認できるでしょう。

体をスクエアにセットする際に目線が狂っていないかチェック

ゴルフ初心者向け情報が満載

ウェアからクラブまで全て購入出来るのが魅力

高額なクラブを安く買うためにはネットショッピングがおすすめですが、まさにGDOさえあれば他のショッピングモールは不要とさえいえるでしょう。



2000円から送料無料になりますし、他のショッピングモールとは違ったゴルフ専門のサイトなので品揃えも豊富な上にメーカーの取扱いも豊富。

数百円のティーから高額なゴルフクラブまで、はたまたゴルフ場の予約までを行えるオールインワンのゴルフポータルサイト 。

入会金・会費無料で最新ドライバーなどがあたるキャンペーンなど、会員特典も多数。

ゴルフライフに欠かせないサイトとなること間違いないですよ。

管理人はウェアやクラブはもちろんの事ゴルフ場の予約で特にお世話になっています。

何が貰える?現在のキャンペーンを見に行く

取扱いゴルフメーカー
ゴルフ メーカー 一覧
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ